自主制作アニメに携わるみなさまは、自身の作品を海外にもアピールしたいと思いますか?または海外の自主制作アニメ作品を効率よく探したいですか?

わたし自身も日本国外の方にも自身の自主制作アニメを観て頂きたいと思っています。しかしいきなり言語の壁。

そもそも、自主制作アニメという単語を英語にするとなんというのでしょう。和製英語ではない、英語圏の方が使っている適切な訳はなんでしょうか。

今回はそんな疑問にお答えするべく、色々と調べてみました。ちなみに今回の記事、それなりに長くなってしまいましたので急いでる人向けに先に結論だけ。

【日本語】自主制作アニメ

【英語】Independent Anime, Independent animation, short catoons

 

のいずれを使用すればよいかと。ただしこの3つの英単語、多少なりと意味合いが異なります。従ってその意味を理解した上で、どの単語を使用するかを自ら選択していくことをオススメします。

また調べていくうちに、明らかに自主制作アニメを指す言葉として正しくないものもありました。

自主制作アニメ 英語google検索結果数適切さ
Independent anime33,100★★★★★
Independent production anime5,020★☆☆☆☆
Independent Animation195,000★★★★★
Short cartoons116,000★★★★★
Indie anime40,600★★★☆☆
Self-made anime、Self-produced anime2,000以下★☆☆☆☆
Jishu seisaku anime250以下★★☆☆☆

それでは詳しくみていきましょう。

AnimeとAnimationの違い

本題に入る前に押さえておきたいのはanimeとanimationの違いです。日本人の感覚だとこの2つの単語の意味に違いを見出すのは難しいでしょうが、こ海外の方々にとってはそれぞれ別の意味を持つ単語です。

言葉の定義は時代や地域で違うという点を加味しつつ、今世の中で一般的に認識されているanimeの定義は「日本的なスタイルで描かれたアニメ/日本特有のアニメ」=Japanimationのことを指しています。日本のカタカナ「アニメ」の言葉がそのまま輸出され定着した、という歴史です。

Animationはより大きいカテゴリーで、具体的には3Dアニメーション(例:カーズ、アナと雪の女王)、ストップモーションアニメーション(例:ひつじのショーン)やクレイアニメーション(例:ピングー)、そしてanimeなどなどを包括します。

参照: wikipediaOxford living dictionaries

つまりもし自身の自主制作アニメ作品が日本のアニメスタイルに準じていいた場合、animeという単語を使用するだけで意味(と価値)が生じます。Animeという言葉そのものがブランドなのです(made in japanみたいな)。作品がJapanimation的なものでない場合は、日本で作られようが、日本人が作ろうがanimationと表記されるのが必然です。

さて、上記のことを踏まえて、自主制作アニメの適切な英語訳を考えていきます。

Independent anime(google検索結果:33,100)

自主制作映画または自作映画を英語で、independent film(インディペンデントフィルム)と訳すのが一般的です。

となれば、日本的な自主制作アニメはindependent anime(インディペンデントアニメ?)と訳すのが自然に思えます。実際検索すると海外メディアや海外ブログでindependent animeと使っているケースもあり、内容も日本の自主制作アニメが多いので、言葉の使い方としては間違ってないでしょう(日本の海外向けメディアも使っていますが)。

しかし、Independent animeというのは造語であり、そこまで認知された言葉とは言い切れない部分があります。当然、wikipediaや辞書サイトなどにこの単語を見つけることはできません。これは<日本的作風の自主制作アニメ>の認知度が海外で低いことにも関連するかもしれません。従って、例えば自サイトや動画サイトでIndependent animeとタグ付けしても、これ単体では機会損失を否めません

反面、まだ言葉の定義が固まりきっていないので、なんならわたしたち自身で意味を作っていける可能性もあるでしょう。

Independent production anime(google検索結果:5,020)

Google翻訳だと自主制作アニメはIndependent production animeであると教えてくれます。決して間違ってはいないのですが、いかんせん”Independent anime”に比べ単語としての認知度が低い印象です。

実際、英語特化の検索をかけても上位にくるのは日本の作者がyoutubeにあげたものが多くヒットします(=作者らにとって望ましい状況ではないはず)。あまり海外メディアやユーザーがこの単語を使っている様子が観測できません。

意味はあっているけど、検索対策としては弱い言葉です。

というか、googleの自動翻訳(特に名詞)を信じてはいけないのは常識レベルです。

Independent Animation(google検索結果:195,000)

既存の言葉です。しかし意味が広範囲に及んでいます。Wikipediaの言葉を借りれば「ハリウッド外で制作されたアニメーション作品」であり、映画祭を賑わせる芸術作
品から商用のものまで広範囲にあります。チェコの素晴らしい人形作品からフミコの告白まで。そのため、今回の検索結果数では一番のビッグワードです。つまり競合が多いことを意味します。

作家さんごとに「自主制作アニメ」の定義も違うと思うのですが、大体のケースではこのIndependent animationという言葉を使っても問題ないし、内包されます。

Short cartoons(google検索結果:116,000)

これは自主制作アニメも微妙んだ、短編アニメ的な意味合いを持つ言葉です。Independent animationのうち、よりマンガ寄りぐらいの感覚で捉えて問題ないかと
思います(乱暴な分類かもしれません故、違ったらご指摘願います)。近年海外では個人で制作された3D作品も多くこれに含みます。

日本の作家さんはあまり使わない言葉かもしれません。しかし、Short cartoonsの作品群が自身の作品のターゲット層と被るようであれば、このキーワードを選択しても良いのかもしれません。一度、youtubeで検索してみましょう。尺が大体5分未満な作品が多く、SNS時代にはよい言葉かも?そしてこの記事後半で触れますが、割と人気
のある検索キーワードです。

ほぼ同義で、short animated cartoonsもあります。

ちなみにですが、似たような言葉のShort animeは大体日本の30分アニメを指すことが多いです。ご注意あれ。

Indie anime(google検索結果:40,600)

Independent animeの方と同義、というか略語です。なのに完全一致の検索でこちらのほうが検索数が多いのは、話し言葉として・タイピングが楽だからという理由かも
しれません。

検索すると海外のフォーラムやブログなどの記事がよく引っかかるのが、なによりのその理由を表してますね。

Self-made anime、Self-produced anime(google検索結果:両方とも2,000以下)

ザ・直訳。Self-made animeは言いたいことは分かるし、英語圏の方なら意味は通じるかもしれませんが、オシイ感が否めません。Self-produced animeはニュアンスが
違う印象があります(企画に寄ってる感?)。いずれの言葉も使用は推奨しません。

使うのであれば、何かしら意図や戦略を持って使用しましょう。

わたしはオススメいたしませんし、使うことはないでしょう。

Jishu seisaku anime(google検索結果:250以下)

Anime、hentai、doujinと、良いものから不名誉なものまで様々なサブカルワードが我々の国から輸出されていった経緯も踏まえ、この言葉だって海外進出したっていい
んじゃない、と考える方向けのキーワードです。ただし、英語圏の方にとってタイピングや発音が困難なため、ハードルは高めです。使うのであれば、何かしら意図や戦
略を持って使用しましょう。

・・・いや、この言葉使うのやめようぜ。

ちなみにJisaku Anime(自作アニメ)という単語は更に検索結果が少ないです

自主制作アニメの英語訳にふさわしいのは

あとでこのサイトの↑の英語ページを直さないと・・・

基本的にIndependent animationと記載すれば間違いないかと思います。

あとはむしろ、自身の自主制作アニメの定義を見直し、単語を選択したり、組み合わせて使用すると良いかと思います。

わたしの場合は、Independent anime /short cartoonsかなと考えています。このサイトにも英語のページがあるので見直さねば。

記事ピックアップ

検索率が前年比23%減。『自主制作アニメ』というキーワードの弱さ

コミティアは売れないは本当?初参加時と2度目の売上対策・実践結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です